読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Birth ココカラ、ウマレル

あなたのbeingから、どんな世界が生まれるだろう。

夏休みの宿題と流し素麺

石垣島からこんにちは(^ ^)

最高の未来を生み出すあなたをサポートする、saninこと増田えみです。


7月も後半ということで、今年から1年生のウチの長男くんも夏休みに入りました。

私の小学生の頃は夏休みの宿題といえば「夏休みの友」でしたが
今は夏休みの宿題もいろいろ様変わりしているようで驚くことが多いです。

がんばりノートという、なんでも良いので毎日何かしら勉強する、という趣旨の課題がありまして
親も毎日問題を考えるのも大変なので(笑)、100ます計算を教えてみました。

dailywork.net


初日はどれだけ出来るか確認してみると、100マスの途中で集中力がきれて、断念。

小学1年生の目標は全部出来る事、とあったので、次の日は全部出来る事を目標にチャレンジ。
と、クリア!

その日のタイムが29分台だったので、次の目標は20分に設定すると、それもあっという間にクリア。


ちょ、ちょっと待って。
そんなに毎日目標クリアされちゃったら、ご褒美が追いつきませんよ!(笑)

子供のポテンシャルって本当にスゴイですね。

長男くんの大好きなお店のカレーや、以前からやりたがっていた流し素麺など
目標とご褒美を自分で決めてもらったので、クリアできるのが楽しくて仕方がないようです(^^)

おかげで夏休み中に流し素麺をすることになったので、竹を探しています(笑)


国語のお勉強ではひらがなを丁寧に書く練習をしてほしくて
以前から時々漫画のような、ストーリーのある絵を書いていることがあるので
文だけでもいいし、一緒に絵を書いてもいいので、自由にお話を書いてもらうことになりました。

これからどんなお話が展開されるのか、今から楽しみです(^^)



【今日のPick UP!】

東京学芸大学附属 世田谷小学校の 沼田晶弘先生

考えるチカラを育む取り組みや、やる気を引き出す工夫も素晴らしくて
なにより子ども一人一人をピックアップして才能を引き出しているところがとても素敵!

私も家庭で子どもたちの可能性をどんどん引き出せるように、いろいろ工夫していこう♪

hrnabi.com

広告を非表示にする