読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Birth ココカラ、ウマレル

あなたのbeingから、どんな世界が生まれるだろう。

石垣島のユーグレナ(ミドリムシ)

石垣島おすすめスポット saninのYELL

石垣島からこんにちは(^ ^)

最高の未来を生み出すあなたをサポートする、saninこと増田えみです。


なんだかスイッチが入ってしまって
本日2回めの更新です(*´艸`*)


私がどうしても惹かれてしまう人に
試行錯誤を繰り返しながらも深く追求する人、というタイプがあります。

この方もまさにそのタイプ。

僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。

僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。

出雲 充(いずも・みつる)
株式会社ユーグレナ 代表取締役社長
1980年、広島県呉市出身。東京大学に入学した1998年、発展途上国のひとつであるバングラデシュを訪れ、世界に確実に存在する本当の貧困に衝撃を受ける。2年後の2000年、同じ東大農学部に在籍していた鈴木と出会い、「ユーグレナ(和名:ミドリムシ)」のことを知り、世界の「食料問題」と「環境問題」を同時に解決できるそのポテンシャルに魅せられるも、培養技術が確立していないという壁の前に、一旦は事業化を断念。2002年、東京三菱銀行に入行。
2005年8月、出雲と福本、鈴木の3人で株式会社ユーグレナを設立。東大発のバイオベンチャーとして注目を集める。同年12月には、世界で初めてユーグレナ(ミドリムシ)の屋外大量培養に成功。食品、機能性食品、化粧品、飼料、そして燃料と、数多くの分野で事業化を目指している。
2011年、AERA「日本を立て直す100人」に選出され、安藤百福賞 「発明発見奨励賞」を受賞。2012年、世界経済フォーラム(通称ダボス会議)が選出する「ヤング・グローバル・リーダーズ2012」に選出される。

Amazonの著者紹介より

出雲氏ユーグレナ培養施設が石垣島にあることから
石垣島はすっかりユーグレナをアピールする街となりました(笑)

島の高校生のアイディアを活かしたユーグレナクッキーなどが
至るところでみられます。

なんでもユーグレナには動物性と植物性の両方の性質があるため
人間の体に必要な栄養素を全て有しているとか。

ヒトの体って不足している栄養素があると、不要な栄養も溜め込んでしまうので
栄養をバランスよく満たしてあげるって本当にダイジ。

貧困の解決を目指して開発されたユーグレナ
富裕国のダイエットに流行りだすというのも面白い話ですけど(笑)


食料として優秀な栄養素を保持しているだけではなく
私が世界を変えるエネルギー資源として注目しているひとつでもあります。

と、出雲氏について語るつもりが
ユーグレナについて語りだすと私も止まらないのでこのへんで(*´艸`*)


ユーグレナもオススメですが(笑)
企業的戦略の上で社会貢献をしっかり実現させる(株)ユーグレナの活躍に
これからも期待しています♪





【送料無料】【お試し500円】59種類の豊富な栄養を持つユーグレナが入った緑汁


matome.naver.jp

広告を非表示にする